読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

諸行道楽

自分が楽しんでやっていたことの細々した記録でした

自己紹介 学校事務

2つ記事を書いて、少し操作がわかってきました。

もう少し自分のことについて書きます。

学校事務職員としての経験は15年目に入りました。

義務制の公立学校の事務職員です。

定型的な仕事は、それなりにできるようになりました。

今こだわっているのは

学校事務職員の新しい仕事の形を創ることです。

これまでの学校事務職員がしてきたことに加えて

子どもたちの豊かな育ちのためにもっとできることを模索し

挑戦していきたいと考えています。

これからの学校事務職員の仕事像を描くための

モデルケースになる(成功例であれ失敗例であれ)ことが目標です。

わたしのブログを見て

「学校事務職員の仕事の新しい形を創ろうとするの、面白そう」

「わたしもやってみよう」

と思ってくださる方が増えたら嬉しいです。

そうなるように、楽しく仕事に励みたいです。