諸行道楽

自分が楽しんでやっていたことの細々した記録でした

集会 デモ 改革

6月20日(月)

県費職員の組合連合の夏季闘争の集会とデモがありました。

各分会から1人は参加しようということでしたが

参加者は少なかったです。

集会はともかく県庁のまわりを行進するデモはわたしは嫌いで

一般の県民の方からすれば意味不明のシュプレヒコールをするより

一般の県民の人に対して「県がこんなに不当なことをしているのに

県民の皆さんはそれでいいのですか」と訴えるような

集会やデモをする方がいいのになといつも思います。

県民感情が変わらないと政治は変わらないと思うのです。

でも誰に話しても同意してもらえません。

わたしはもっと説明が上手くなる必要があります。